婦人

コンプレックスとサヨナラ!脇の黒ずみをなくせるピーリング

ピーリングで角質ケア

腕を上げる女性

肌の再生ができる

ピーリング石鹸やピーリングローションには、ターンオーバーを促進する効果があります。古い角質が溜まっていると、肌のくすみや黒ずみの原因になります。ピーリングをすれば、古い角質を溶解して排出し、新しく皮膚を再生することができます。脇の下やひじ、ひざ、ビキニラインの黒ずみなども、ピーリングで解消できます。脇の黒ずみが気になる部分をピーリング石鹸で洗うと、黒ずみが薄くなっていきます。角質が剥がれることで、埋没毛の解消もできます。ピーリング石鹸で洗ったあとに、ふき取り用のピーリングローションを使えばなお効果的です。角質が剥がれた後は肌が敏感になっているので、クリームやオイルでしっかり保湿をすることが大切です。

ピーリングの注意点

肌の再生効果が高く、脇の下などの黒ずみを薄くできるピーリングですが、使う時には注意すべきことがあります。ピーリングをして古い角質を無理矢理剥がすことは、少なからず肌を傷つけることになります。あまり頻繁にピーリングをすると、逆に肌に負担になって黒ずみが悪化することがあるので注意が必要です。特に顔に使う場合は、毎日の使用は避けることが大切です。1ヶ月に3回〜5回程度の使用がおすすめです。ピーリングをした後は肌がデリケートになっているので、いつも以上にたっぷりと化粧水と乳液を使ってケアをする必要があります。脇の下の場合は毎日でもいいですが、使ったあとはボディクリームを塗ってケアをすることが大事です。

手

新たな爪を飾る方法

つけ爪とマニキュアに取って代わろうとしているのがジェルネイルという爪を飾る方法です。もしも、初めてジェルネイルの利用を考えているなら、ネイル用品を専門としている通販サイトを利用すると、初心者でも迷わず自身にあったものを選べます。

化粧水

利点と有効成分

乾燥肌対策には化粧水による保湿ケアが有効です。コラーゲン、セラミドなどが有効成分になりますので、これらが配合された化粧品を使用しましょう。そうすると肌荒れ対策にもなります。セラミドの量を増加させるユーカリ抽出液もおすすめです。

化粧する女性

ハリとツヤを与える

まつげ美容液は、傷んだまつげをケアする上で効果的な方法です。弱酸性で天然成分が多く含まれ、目元への負担が少ないのが特徴です。塗る際は根元から毛先と、全体に美容成分を与えるようにしてください。使い方を意識する事で、ハリとツヤのある健康的なまつげが実現出来ます。